自己紹介

 マグナムTK

名前: マグナムTK


通信の短大を卒業し 
通信の大学3年次に編入

約10年に及ぶ激闘の末 
H19年度行政書士試験合格

現在、ワーキングプアな
アルバイト生活


カテゴリー

最近のコメント

おすすめブログ&サイト

お気に入リンク

財団法人行政書士試験研究センター

厚生労働大臣指定教育訓練講座検索システム

宅建 NAVI

愛しの牛乳パック

リクネクで転職するぞ!!

最近の記事

月別アーカイブ

最近のトラックバック

検索フォーム

RSSフィード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告  
【--/--/-- --:--】
ワーキングプアの温床
インターネットでアルバイト探しをしていて
驚いた事があります

それは
求人広告の半分以上が
派遣登録制の求人である
と言っても過言ではないということ

もちろん正確にカウントしたわけではなく
私個人が検索していて感じた印象なのですが…

アウトソーシング

っていうやつですかね


今や正社員登用の途は
アルバイトや契約社員といった
直接雇用からではなく
企業に直接雇用されることを “予定 ”
した上での派遣形態である

紹介予定派遣

からのほうが開けている
という感さえします


でも私には派遣は合いませんね
派遣元と派遣先
双方に責任と義務を負うなんて
ノミの心臓にはちょっと堪えられません(^^;

実は試しに
派遣会社の求人に応募をしてみたのですが
その希望する仕事(派遣先)にアクションを起こす前に
まずはその派遣会社に登録
をしなければならないのです
たとえその後
派遣先に気に入られずに採用されなくても

まぁ面接だけとはいえ
間違っておかしな奴を送り込んだら
その派遣会社の信用はガタ落ちでしょうから
仕方の無いところですが

それで結局
派遣業界の事について
一つ二つ質問をさせてもらってから
丁重にお断りをさせて頂きました

何とか私は
昔ながらの直接雇用でいきたいと思います!

テーマ:我ら開業準備中!! ジャンル:ビジネス

H.19年度行政書士受験後の日々  
【2008/02/22 23:54】 トラックバック(0) コメント(0)
…でも借金って嫌だなぁ
短大の卒業要件である
「単位取得」ともう一つの要件


「二年間の在籍」


の権利を得ました

ちなみにこの権利は
学費を払いさえすれば手に入れられます
それにしても

全財産の枯渇間近

バイト探し苦戦中


というこのタイミングでの
残り半年分の学費支払いは高い…

いや痛い…痛過ぎる

いっそのこと
大学の提携ローンを組むことも考えたのですが
支払いの頃にはバイトも見つかっているだろう
と油断をしていた結果
ついに支払い期日を迎えてしまったのです…


「借金できない行政書士は廃業しなさい」


と仰っしゃる先生がいらっしゃいますが
私はまだ開業もなにもしていませんので
たとえ少額でもローンなどの借金は避けたい


それにしても
いつまで先の見えない自己投資を続ければいいのやら

元本割れなんてことにならなければいいが…

テーマ:我ら開業準備中!! ジャンル:ビジネス

H.19年度行政書士受験後の日々  
【2008/02/20 23:56】 トラックバック(0) コメント(0)
ネット応募その後
初めてのネット応募
の結果が出ました

まず最初に応募した
地元のちっぽけな会社は
結局その後も何の連絡もなく

黙示による不採用

2つ目の某大手企業は
日曜日を含む週3日しか勤務できない
ということで

なくなく断念っ!!


とまぁ残念な結果に終わりましたネット応募ですが
正直どこに利点があるのか今一つ分かりません

なくなく断念した某大手企業は
結局電話のやり取りによって結果が出ました
それならば
昨日、電話からの応募をしていれば昨日のうちに済んだ話しです
でもこの企業はネットからの応募のみだったのです

やっぱり電話で応募する方がいいですね(^^)


また頑張ります♪

テーマ:我ら開業準備中!! ジャンル:ビジネス

H.19年度行政書士受験後の日々  
【2008/02/20 00:13】 トラックバック(0) コメント(2)
錦織圭
凄いなぁ

優勝賞金約730万円

世界ランキング131位

史上最年少日本男子最高位

そのうえ甘いマスクで

18歳ってか(笑)!?

はぁ
ノリがすっかりオヤジです…


18歳の頃の自分
毎日、朝から朝まで床清掃してました

「一人暮らし」
をしているだけで満足だったあの頃

でもいつからか
その頃過ごした数年間は私の中で


無駄に過ごした空白の時間


へと変わっていきました

その空白の時間を埋めることが
私の夢への第一歩なのに
未だに埋められないでいます

そして
そんな無駄に過ごしていた時期は
私のこれまでの人生で
最もお金を稼いでいた時期

18歳の頃の自分に
いつまでも勝てない

情けない私です

テーマ:我ら開業準備中!! ジャンル:ビジネス

H.19年度行政書士受験後の日々  
【2008/02/19 18:01】 トラックバック(0) コメント(2)
不採用なら不採用と言ってくれ
もうネットでバイト探しを始めて随分とたちますが
16日の土曜日とそして今日と
初めてネットからの応募というものをしてみました

これは応募用フォーマットに必要事項を打ち込み
求人サイトを介してインターネットで応募
すると後ほど
その応募先のほうから連絡をもらえるというシステムです


企業によっては電話ではなく
インターネットからの応募を指定しているところもあり
電話をかけるということに対して
昔から苦手意識のある私にとっては助かるシステムです♪

しかし、懸念もあります


「ちゃんと応募先から連絡はくるのか?」

「そもそも先方に連絡をさせるのは印象が悪くないか?」



まぁいい
これでダメならまた電話で応募すればいい話シーサー


さあさあ、ではでは、さてさて
その結果はというと
土曜日に応募した会社からは


まだ何の連絡もありません…


まぁ土日は向こうも休みだろうし
おそらく月曜日に連絡がくるのだろうと思っていたのですが…

今日、電話で問合せてみてもよかったのですが
それじゃ何のためのネット応募?
ということになりますよね

初めてメールを送ったお父さんが
届いたかどうか娘に電話で確認するという
笑い話と同じです(^^)

それにしても何の連絡もせずに
相手を不安な状態のままにさせておくという会社も
いかがなものか…?


という事で


気持ちを改め
今日、また別の会社にネット応募したのです
懲りずに(^^;

でもこの会社からはすぐに返信メールが届きましたよ
「まだ応募期間中なので後日また連絡する」とね
まぁこれはネットからの応募者に対して
自動的に送信されるというものではありましたが…

でもこれがあるとないとでは大きな違いです!!


ちなみに前者の会社は
地元にあるちっぽけな会社
後者の会社は
某大手企業です


まっ
だからどうとは言いませんけど


テーマ:行政書士試験 ジャンル:就職・お仕事

H.19年度行政書士受験後の日々  
【2008/02/18 23:48】 トラックバック(0) コメント(0)
前ページ | ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。