自己紹介

 マグナムTK

名前: マグナムTK


通信の短大を卒業し 
通信の大学3年次に編入

約10年に及ぶ激闘の末 
H19年度行政書士試験合格

現在、ワーキングプアな
アルバイト生活


カテゴリー

最近のコメント

おすすめブログ&サイト

お気に入リンク

財団法人行政書士試験研究センター

厚生労働大臣指定教育訓練講座検索システム

宅建 NAVI

愛しの牛乳パック

リクネクで転職するぞ!!

最近の記事

月別アーカイブ

最近のトラックバック

検索フォーム

RSSフィード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告  
【--/--/-- --:--】
二日酔いの原因のアセトアルデヒドは発がん性有毒物質
短大の授業がありました
いつものレポート提出ではなく
久しぶりに学校まで行って
動く先生の授業を受けて来ました

科目は「環境論」
環境に関しての勉強なんて
定義の曖昧な
漠然としたものを想像していたのですが
実はこれがかなり学問として確立しているというか
複雑というか難しいというか面倒臭いというか…(^^;

ただ、アジェンダ21や京都会議や環境影響評価法や
COP1だか2だか3だかや、ダイオキシンにアスベスト
バイオマスにレッドデータブックに水鳥の生息地の

ラムサール条約!!

などなど(^^)
今まで一般科目で試験勉強してきた単語が
ワンサカと出てきたので
退屈もせず一日楽しく勉強できました

ただやはり
行政書士の科目勉強レヴェルの知識じゃ
退屈せずに勉強をする為の手助けくらいにしかならず
とても論理を展開できるほどの知識ではありません(;_;)

それにしても恐るべし大学の勉強
大学の科目には他にも経済や簿記や会計やIT関連
そしてもちろん各種法学など
行政書士の試験科目とカブるものが何と多いことか
いやほとんど網羅していると言っても過言ではない

以前から何となく思ってはいたのですが
かつて行政書士試験は
法律系資格の入門編と位置づけられていたり
難易度が易とされていたりしましたが
実はそれは現役の大学生や
大学をとりあえず普通に勉強して卒業した人たちにとっての
「入門編」であり「易」だったのではないだろうか

そして昨今の試験の難化傾向は
そんな行政書士試験の評価や位置づけに対する
試験センターだか総務省だかの苦悩の表れ
ステータスUPを図りたいと願う
試行錯誤の結果なのではないか…


…と、今更こんな熱弁をふるったところで
もう私には関係ない
ある意味手遅れ(笑)

ん!?

今ふと思ったけど
大学の科目とカブっている行政書士の試験科目って

それでいいのかなぁ






テーマ:行政書士試験 ジャンル:就職・お仕事

通信の短大  
【2007/12/06 17:00】 トラックバック(0) コメント(4)
<<インフルエンザは「ウイルス」による感染です | ホーム | ユーキャン、役に立ったかなぁ>>
コメント
なんとも怖ろしいタイトルですね(>_<)
普段は二日酔い知らずですが、
一年に一回くらい、ひどい二日酔いになってしまいます。。。
私ももう一回短大で勉強したいなぁ。
【2007/12/07 13:37】 URL | イワモッチ #-[ 編集]
アルコールはホルムアルデヒドと水、そして酢に分解されます。
肝臓と同じ働きをする工場を建てるとすると、
とんでもない大きさのコンビナートになるんだそうですよ。
それを小さな臓器がやっているんですから、大事にしましょう。
最近の評価はやや難、になってましたね。
知識のある人からすればどうなんでしょう?
というより、知識のある人からしてやや難、だったら私には難関以外のなにものでもないですよ。
【2007/12/07 18:27】 URL | なむ #-[ 編集]
辛いうえに有毒物質を作り出してしまうんですから
二日酔いはならないにこした事はないですね(^^;

好きな科目だけ受講できる科目履修という方法もあるので
ぜひまた女子大生になってブイブイ言わせちゃって下さい(^^)vブイブイ!
【2007/12/07 19:51】 URL | マグナムTK #-[ 編集]
巨大コンビナート並みの働きですか!?
肝臓って凄い~(*_*)
はい!大切にしまーす(笑)

試験センターにとって受験料は大事な収入源なので
受験者が激減するほどは
試験を難しくできないのが本音だそうです
合格率と受験者数のバランスをとっているとも聞きますし…
う~んいったい誰の為の試験なんでしょうね(^^;
【2007/12/07 21:20】 URL | マグナムTK #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ironrider.blog102.fc2.com/tb.php/183-0e6baff6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。