自己紹介

 マグナムTK

名前: マグナムTK


通信の短大を卒業し 
通信の大学3年次に編入

約10年に及ぶ激闘の末 
H19年度行政書士試験合格

現在、ワーキングプアな
アルバイト生活


カテゴリー

最近のコメント

おすすめブログ&サイト

お気に入リンク

財団法人行政書士試験研究センター

厚生労働大臣指定教育訓練講座検索システム

宅建 NAVI

愛しの牛乳パック

リクネクで転職するぞ!!

最近の記事

月別アーカイブ

最近のトラックバック

検索フォーム

RSSフィード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告  
【--/--/-- --:--】
0.9ミリのHBで書きまくり
記述式が

40字程度で記述するもの

に変わって2シーズン目
今まで通りの法令の勉強さえしっかりやっていれば
特に特別な対策をする必要はない
というような方針でどうやら固まってきたようです

果たして、本当にそれでいいのだろうか?
やはり記述式とは書いてなんぼ
あの緊迫した試験会場の中で
実際に解答欄に書けてこそなんぼなのでは

確かに、部分点狙い、30点取れれば御の字
というスタンスならそれでもいいのかもしれない

しかし記述式は60点満点である 

こんなに美味しいポイントで稼がないで
どこで得点を稼ぐというのだ

男ならもっと上を目指そうぜ!!
(もちろん女性もね♪)

私は今、エクセルで自作した
記述式用特製解答用紙を使い
毎日せっせと書きまくっています、書き練です

それによって分かった事は
いかに頭で理解していることを
実際に紙に記述することが難しいか

中でも特に民法は難しいです
択一式ならちょっと曖昧な知識でも解答することは可能でしょう
しかし記述式ではかなり難しいと言えます

記述式を特訓することは
この曖昧な知識で解いていた不安定な部分を
確実なモノにする効果もあるのです

そして特訓に裏打ちされた
自信を得られるということも大きな収穫です

こうした地道な努力もやはり
合格の為には必要なのかもしれない
と最近は特に思います

本番に近づくにつれ、色々なことが見えてきました
もう今からでは間に合わないこと
今からでもまだ充分間に合うこと・・・

私には毎年必ず、気を抜いてしまう時期があります
それはちょうど試験の1、2ヶ月前の今頃訪れるのです
もうさすがに気がつきました

それが合格できない原因

なんだと

今年はこうしてブログに
勉強の日々を綴ることによって
このまま気を抜かずに駆け抜けられそうです

皆さん、いつもありがとうございます






テーマ:行政書士試験 ジャンル:就職・お仕事

H.19年度行政書士受験勉強の日々  
【2007/09/07 19:45】 トラックバック(0) コメント(2)
<<特製記述式専用解答用紙 | ホーム | 句点について>>
コメント
どんな場面でも前向きなマグナムTKさんのブログにやる気を貰ってます。いつもありがとう^^
かなり復活してきたので、今日から普段通り勉強再開してみようと思ってます。様子見ながらですけれど・・。
記述は書いて覚えるのがいいですね。頭で忘れてしまっても手が覚えているくらい。
意外と漢字を忘れてしまうんですよね。
【2007/09/08 10:46】 URL | なむ #-[ 編集]
こちらこそ有り難う御座います

そんなに前向きですか?私(^^)
確かに上がり下がりはありましたが
視線はいつでも「合格」の2文字を睨み続けていました、ギロッ

ただ、自分でも気付いていますし
きっとなむさんも気付いていらっしゃると思うのですが

「前向きなだけでは合格できない」

という厳しい現実を、私の浪人年数が表しています(笑)

記述式の問題集ですが、なむさんにご紹介いただいた
TACの記述式予想問題集
が一番いいですね♪ハマってます!
【2007/09/08 15:53】 URL | マグナムTK #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ironrider.blog102.fc2.com/tb.php/141-ec07f413
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。