自己紹介

 マグナムTK

名前: マグナムTK


通信の短大を卒業し 
通信の大学3年次に編入

約10年に及ぶ激闘の末 
H19年度行政書士試験合格

現在、ワーキングプアな
アルバイト生活


カテゴリー

最近のコメント

おすすめブログ&サイト

お気に入リンク

財団法人行政書士試験研究センター

厚生労働大臣指定教育訓練講座検索システム

宅建 NAVI

愛しの牛乳パック

リクネクで転職するぞ!!

最近の記事

月別アーカイブ

最近のトラックバック

検索フォーム

RSSフィード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告  
【--/--/-- --:--】
雨の日の運転は気をつけて下さい
一昨日の夜、雨の中を車で走っていると
2件の交通事故を見かけました

1件は小型トラックが前の軽乗用車に衝突した
俗に言うオカマをほるというやつで
もう1件はミニバンと大型スクーターのよくある
右直事故で、スクーターがミニバンのフロント部分に
ガッツリめり込んでいました

もしこれが明るい昼間だったら
少々不謹慎ではありますが、興味本位に覗き込んだり
場合によっては車から降りて野次馬に参加したり
していたかもしれません

しかし今回は夜で、しかも雨
理由は分かりませんが、何だか暗~い気持ちになり
たいして事故現場も見ずに通り過ぎました

ただその時以来、気持ちの中でどこか引っかかる
というか、気分が重いというか
何かモヤモヤとしたものが心を覆っていたのです

すると今日、いつものように勉強していて
突然その原因を思い出しました

昔々大昔に、私も雨の降る夜に
車で事故を起こしたことがあったのですが
どうやらその時のイヤ~な記憶が
心の奥底で騒いでいたようです
こんな大事なことをすっかり忘れていたことに驚きです

詳しい事故の内容は割愛させてもらいますが
私は車で、相手は自転車に乗った女性
悪いのは100%私でした

その日はかなりの大雨だったのですが
私は車で出て来たためあいにく傘を持っていません
近くのファミレスで警察に電話をしてから、1時間経ち2時間経ち
私は雨に打たれてずぶ濡れです

事故を起こしてしまったショックと罪の意識から
車の中で待っているなんてできません
頭の中では今後の不安でいっぱいです

それから更に1時間は経った頃でしょうか
1台のパトカーが赤くメラメラしながら
ゆっくりとやって来ました

電話をしてから約3時間です
一体どうやったら3時間もかかるんだろう
と疑問に思いつつも神妙な面持ちで警官が来るのを
待っていると

「ごめんごめんっ今日は雨でしょう?だから事故が多くてね~
 忙しくて困っちゃうよね~ほんと、アハハハハハ~」


私の神妙な気分と、この警察官の態度
何という隔たりがあるのだろう・・・

あんたの事故は所詮、多くの事故の中の1つでしかない

と、ハッキリ言ってくれたらいいのに

事故の加害者というのは
法的な制裁、社会的な制裁を受けるばかりでなく
こういう警察の横柄な態度にも我慢しなければいけないのか

雨の中、3時間の待ち時間に対して
警察の手続きは10分もありませんでした

「雨のせいで事故の痕跡が消えちゃっているから」

という理由で検分を省略したようです
けっきょく私は、この省略された検分によって裁かれたのです

それ以来、自分でも気づかぬうちに
「夜」 「雨」 「事故」 「警察」 の4点セット
がトラウマになっていたようです

もちろんこの件依頼、事故は起こしていません

今でも、雨の中を車で右折しようとすると
自転車に乗った女性が右から突然現れる
という幻覚が、事故を思い出させてくれるからでしょう





テーマ:行政書士試験 ジャンル:就職・お仕事

H.19年度行政書士受験勉強の日々  
【2007/07/25 20:35】 トラックバック(0) コメント(3)
<<夏のアスファルトは確かに気持ちがいい | ホーム | 今度こそもう行かないもん!!>>
コメント
トラウマは何時までもついて廻りますよね。
記憶の奥に仕舞い込んでも何かの拍子に顔を覗かせて思いださせるんですから。
そういえば、私もトラックの下にバイクがもぐり込み、人が挟まったままの事故を見ました。丁度救急車が来たので私はその場を通り過ぎましたが、嫌な感じは残りましたね。
運転には気をつけましょう。

ストロベリーは甘かったです。
甘味王のなむでした。
【2007/07/25 21:35】 URL | なむ #-[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2007/07/26 15:04】 | #[ 編集]
事故に遭遇したとき、
看護士の方がいたら鬼に金棒ですよね!
鬼って変な表現ですけど(笑)
私もいざという時の為に、
AEDや心肺蘇生法などを学んでおきたいなと思うのですが、
いまだに実行できずにいます。

トラウマも変に意識せずに、プラスの力に変えて
その後の人生に生かせればいいですよね
私の場合、普段は表に出ずに、車の運転をしている時に
思い出すのですから、安全運転という
プラスになっていると思います
【2007/07/26 19:01】 URL | マグナムTK #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ironrider.blog102.fc2.com/tb.php/115-07f795c5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。